日記

トラックドライバーの徒然日誌 > スポンサー広告 > 1000円カット(1)> 雑記 > 1000円カット(1)

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000円カット(1)

2016年04月27日(水)

昨日の理容室の話の時に、一時期1000円カットに浮気したと書きましたが、
今日はその1000円カットについて書きたいと思います。

ちなみに『 1000円カット』とは、文字通り1000円で髪を切ってくれる理容室です。

きっかけは会社の先輩の話しでした。
「髪切るのに金使うんだったら、もっと他のところに使う」
「いいおっさんの髪なんて、誰も見て無いから」

たしかに・・・
誰も40歳のおっさんの髪なんて見てないよな、僕も他のことに金を使うかと思ったのがきっかけです。

ちょうど、税込み1050円から1080円に上がった時期だったので、2年前位ですね。

やはり同じ『 1000円カット』の店に1年弱通いました。

1000円カットの店のシステムとしては、まず券売機で券を買い順番を並んで待ちます。
そして、順番が来ると理容師さんがタイマーのようなものをセットして、おおよそ10分でカットから吸い上げまでしてくれて終了です。

この『 吸い上げ』というのは、切った髪の毛を洗い流す代わりに、掃除機のようなもので吸い取ります。

話には聞いていましたが、初めて髪を吸われた時は何ともいえないものがありました。

明日へ続きます。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。