日記

トラックドライバーの徒然日誌 > スポンサー広告 > ソーラーパネル> 雑記 > ソーラーパネル

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーラーパネル

2016年05月11日(水)

近頃という訳でもないのですが、高速道路を運転していると
道行く景色に『 ソーラーパネル』が並んだ光景ををよく見かけます。

だだっ広い空き地に『 ソーラーパネル』がずらりと並ぶ光景を
今では至るところで見かけますが、ほんの数年前までは
全く見ないものでした。

ついこないだまでは、ソーラーパネルといえば
一軒家の屋根に取り付けてあるものというイメージでしたが、
電力自由化の影響なのでしょうね。
すっかり様変わりしました。

あの一つ一つの太陽光発電所がどれだけの電力を発電するのかは知りませんが、
いい商売なのでしょうね。

しかし、ニュースによるとあまりにも太陽光発電所がいっぱい立ち過ぎて、
電力の供給がかえって不安定になるとかも聞いたことがあります。

売電の料金も随分下がってきているようですし。

それでもなお、増え続けている感のある太陽光発電所、
今後も車窓から注意深く見守っていきたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。